Pocket

 

今回は菊花賞2017の予想を中心とした記事を書いていきたいと思います。

今年は台風が来ており、ずっと雨も降り続いており、馬場は超荒れており、

まともに力を出して走れる馬はいないんじゃないかという最悪の天候、馬場、

での開催ということになります。

今年は特殊な馬場。道悪競馬になるので、例年のようなスピードよりもスタミナと持久力と問われる、

競馬になるだろう。

予想も凄く難しくなる中ですが、的中していきたいと思います。

まずは昨日の富士ステークスの結果報告から行っていきたいと思います。

【富士ステークスの結果報告】

<実際に公開した予想>

◎05ペルシアンナイト
〇11グランシルク
▲08ロードクエスト
☆04ガルバルディー
穴07マイネルアウラート
△06.15
×01.02.03.10.12

 

【結果】

1着 △06エアスピネル
2着 △15イスラボニータ
3着 消13クルーガー

軸の◎05ペルシアンナイトは5着止まり。
ほんとに撃沈です。

早速ですが菊花賞の予想にいきましょう。

【菊花賞2017】

まずは現時点のオッズから

1番人気 13キセキ                    4.9
2番人気 16アルアイン              5.3
3番人気 12ミッキースワロー     6.6
4番人気 15ダンビュライト        8.6
5番人気 02ウインガナドル       11.8
6番人気 08サトノアーサー       12.6
7番人気 11サトノクロニクル    13.6
8番人気 10ベストアプローチ    15.0
9番人気 05トリコロールブルー 16.7

一桁人気の馬のオッズはこんな感じになっております。
かなり割れており、混戦模様。

 

<昨日の京都競馬場の馬場傾向>

どちらかというと、差し勢の方が活躍していた。

道中はインで脚を溜めて、直線は外に出して抜け出すのが良い。

前に行って残るには、力のいる馬場もいけるタイプの馬で、

これだけの雨で、極悪馬場なので、やはり重馬場適正が大事

 

【予想】

低レベル世代な上にダービー1〜3着馬不在。神戸新聞杯の勝ち馬も不在。

さらに台風急接近で馬場が大いに悪化しています。

とんでもない決着になってもおかしくはない。

土曜は内枠が全滅だったが、菊花賞自体は内枠有利。

内枠、重馬場適正を重視していきたいと思う。

 

◎12ミッキースワロー
〇15ダンビュライト
▲11サトノクロニクル
☆10ベストアプローチ
穴→人気ブログランキングへ
△020304
×0506091316

 

◎12ミッキースワロー

仕上がりは良好で京都コースもこなせると思う。
ミッキースワローは馬体がしっかりしてきて、成長力を感じ、距離延長も問題ない。
道悪はも全く問題ないはず。
セントライト記念を力でねじふせ、鋭い脚で差しきったミッキースワローは、菊花賞を意識して春に京都新聞杯に使っており、京都競馬場の淀の坂を経験したことも生きてくるのでプラス。
外よりの枠にはなってしまったが、今年の相手関係なら好勝負可能。

 

〇15ダンビュライト

スタミナが豊富な馬で切れないがばてないタイプの馬。
距離延長はプラスで、重馬場もこなせるし、こういう馬場の方が合うと思う。

 

▲11サトノクロニクル

馬場を気にする心配がありますが、距離の融通がつきやすいタイプ。
距離延長が良い方向に出そう。上り掛かる方が合っているし今回は気楽に乗れる。
騎手的にもよいと思う。

 

☆10ベストアプローチ

上がりの掛かる場に変われば、ポテンシャル発揮も十分あり得る。
スタミナ比べなら侮れない。
今回は条件は良いので、一発あってもおかしくはない。

 

穴→人気ブログランキングへ

少し外よりの枠にはなってしまったが通用のしてもよい。
ディープ産駒の馬ですが、スタミナあり、荒れた馬場もこなせる。
距離延長は大歓迎。

穴馬は人気ブログランキングにて公開しています。

人気ブログランキングへ

 

【買い目】

馬連
◎〇-▲☆穴△

三連複
◎〇-△-印

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク