Pocket

今回は、毎日杯2018G3予想と

出走馬の調教・最終追い切り後の評価を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

皐月賞に向けた「東上最終便」と言われる

3歳限定のG3戦。

ゆえに、新馬&未勝利勝ち上がり直後の

駆け込み出走が多いが

昨年は勝ったアルアインが皐月賞を勝ち、

3着馬キセキが菊花賞を制したように、

今年も大いに注目されるレースとなっている。

今年は、どの馬が毎日杯を制するのか、

調教・最終追い切りを見て

予想していきたいと思います。

 

【毎日杯2018】出走馬の調教・最終追い切り後の評価

<ブラストワンピース>

(前回) 南W良 末強目
→51.4 36.7 12.4 ③

3/14 南W良 直一杯
→82.8 67.0 51.9 37.0 12.4 ④
サーワシントンの内を0.4秒追走0.4秒先着

3/18 南坂良 馬なり
→1回 57.3 42.1 27.4 12.9

3/21 南W良 強 目
→52.3 37.2 12.6 ④
エヴェリーナの内を0.6秒追走0.2秒先着

【調教評価】

体を持て余すことなく、力強く伸びきった。

入念に乗り込んで、態勢は万全。

大トビで少しモタつく感じはあったが、

勢いがついてからの伸びは上々。

馬体の充実ぶりが目を引くし、

力強さも満点。気配上々。

 

<ノストラダムス>

(前回) 栗CW稍 一 杯
→66.7 51.7 38.3 12.2 ⑦

3/11 栗坂稍 馬なり
→1回 55.3 40.8 27.2 13.8

3/14 栗CW良 一 杯
→78.7 64.1 50.9 38.3 13.1 ⑦
フィエルテの内を1.4秒追走0.2秒遅れ

3/21 栗坂不 一 杯
→1回 53.9 40.0 26.6 13.5

【調教評価】

キビキビと活気ある動きで

駆け上がり、状態の良さを誇示。

気合乗りも上々。

 

<インディチャンプ>

(前回) 栗坂稍 馬なり
→1回 51.3 36.8 24.5 12.6

3/16 栗坂重 馬なり
→1回 61.6 44.8 29.5 15.6

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 59.1 42.0 27.3 13.1

3/21 栗坂不 馬なり
→1回 53.2 38.7 25.7 13.3
ダンビュライトを0.1秒追走クビ先着

【調教評価】

回転の速い走りで

引っ張り切りの手応えで追走先着。

オープンの古馬を圧倒。

中間の調整も順調で態勢は万全。

体もよく仕上がっており、

久々でも気配良好。

更なる距離延長に対応できれば。

 

<シャルドネゴールド>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 53.8 39.5 25.0 12.1

3/14 栗坂良 一 杯
→1回 53.6 39.4 25.0 11.7
アイスバブルを0.4秒追走0.8秒先着

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 57.3 41.5 27.1 13.5

3/21 栗坂不 馬なり
→1回 53.4 38.8 25.6 12.9

【調教評価】

先週併せ馬でビッシリと追ったので、

今週は単走で余力残し。

馬場がマシな朝一番だったとはいえ、

グリップの利いた素軽い走りで

スイスイと駆け上がってきた。

入念に乗り込まれ、

ひと追いごとに動きは良化。

今週も力強い動き。態勢整う。

久々も絶好

 

<ギベオン>

(前回) 栗芝良 末強目
→65.7 49.8 36.3 11.7 ④

3/14 栗芝稍 馬なり
→81.2 64.2 49.6 37.0 11.7 ③
イダエンペラーの内を0.7秒追走アタマ先着

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 64.6 46.7 30.3 14.4

3/21 栗芝不 馬なり
→89.1 71.9 54.4 38.8 12.5 ①
イダエンペラーの内を1.0秒追走同入

【調教評価】

今週も芝コースで併せ馬。

かなり馬場状態が重かったが

体幹の強い走りで

重たい馬場を難なくクリア。

時計は平凡だが、

引っ張り切りの手応えで

数字以上に素軽さを感じさせる動き

馬体もバランスが取れて良く見せる。

素軽さも増し、さらに状態は上向き。

 

<ウォーターパルフェ>

(前回) 栗坂良 強 目
→1回 53.5 39.1 25.5 12.6

3/15 栗坂良 馬なり
→1回 57.0 41.6 27.2 13.5

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 60.2 43.0 27.6 13.6

3/21 栗坂不 末強目
→1回 56.6 40.8 26.2 12.9

【調教評価】

重たい馬場を苦にせず、

最後までしっかりと伸びた。

出来は維持している。

 

<ユーキャンスマイル>

(前回) 栗CW良 馬なり
→7F96.7 65.7 51.7 38.5 11.9 ⑥

3/14 栗CW良 一 杯
→83.2 66.8 51.0 37.4 12.0 ⑥
ジェニシスの内を0.4秒追走同入

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 57.0 41.3 26.8 13.3

3/21 栗CW不 一 杯
→86.2 69.3 53.3 38.4 12.0 ⑤
スーパーフェザーの外を0.5秒先行0.2秒遅れ

【調教評価】

折り合いがスムーズだったし、

内にモタれることもなかった。

張りのある馬体で数字より大きく見せる。

遅れはしたが相手がかなり走ったのと

馬場が重かった分か。悪くはない。

ラストは上々の伸び。

ここも力を出せる出来。

 

<テイエムディラン>

(前回) 栗坂稍 一 杯
→1回 53.4 38.5 25.2 12.7

3/14 栗CW良 一 杯
→84.0 67.0 51.4 37.5 11.5 ⑨
タマモカトレアの外を1.1秒先行0.5秒先着

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 60.9 42.6 26.1 12.5

3/21 栗CW不 一 杯
→84.6 68.0 52.6 39.1 12.1 ⑦
スズカチャレンジの内を0.8秒追走4F併アタマ先着

【調教評価】

2週連続で併せ馬を消化し、

鋭い伸びを見せている。

量も十分で好仕上がり

 

<マイハートビート>

(前回) 栗芝稍 一 杯
→79.8 63.4 50.3 37.3 12.4 ③

3/15 栗CW良 一 杯
→7F95.6 64.2 50.4 37.8 12.3 ⑧
ファインニードルの外を0.7秒先行0.2秒遅れ

3/18 栗坂良 馬なり
→1回 58.9 42.8 27.9 14.1

3/21 栗CW不 馬なり
→53.0 39.2 12.2 ⑧
ナムラキヌの内を0.2秒先行同入

【調教評価】

抑え切れないほどの気合乗りで、

ラストもシャープに伸びた。

気配は良好。

 

<アルムフォルツァ>

(前回) 栗坂良 強 目
→1回 51.4 37.5 24.3 12.0

3/11 栗坂稍 馬なり
→1回 60.3 44.7 29.7 15.0

3/14 栗CW良 叩一杯
→78.6 63.8 50.5 37.7 12.0 ⑧
ティーブラッサムの内を0.2秒追走同入

3/21 栗CW不 叩一杯
→7F97.7 67.7 54.6 41.7 13.3 ⑨

【調教評価】

長めから意欲的にビシッと追い、

ラストまで粘り強い走り。

引き続き好調だ。

 

【毎日杯2018】出走馬の調教・最終追い切り後の評価まとめ

今回は、毎日杯2018の

出走馬の調教・最終追い切り後の評価を

しました。

調教・最終追い切りが良かったと思う馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

本数もしっかりとこなしてきて、

仕上がりは良好。

距離さえこなせれば…

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク