Pocket

今回は天皇賞(秋)2017の予想を中心とした記事を書いていきたいと思います。

今週末はジャパンカップ、有馬記念へと続く秋の中距離G1の天皇賞(秋)の開催となります。

最近はずっと雨で荒れ馬場での競馬開催が続いており、難しいレースが続いています。

また、新しい台風ができて、今週末の天気もどうなるか、わからない状態ですね。

すでに馬場も荒れていますし、今週末も雨予報。道悪競馬になる可能性が高くなってきました。

人気も相当割れそうですが、過去データから分析し、的中に繋げていきたいと思います。

【予想オッズ】

1 キタサンブラック      2.9
2 リアルスティール      5.9
3 サトノアラジン         7.3
4 グレーターロンドン   7.9
5 サトノクラウン         7.9
6 ソウルスターリング   8.7
7 ステファノス           10.7
8 マカヒキ                 18.1
9 ヤマカツエース        19.5

一桁人気の馬のオッズはこんな感じになっております。

 

【コース】

東京芝2000m(Bコース)

スタート地点は1コーナーの奥のポケット。スタート後、

約100m進んだところに左へ曲がる大きなカーブがある。

向こう正面の長い直線を走り、3コーナー手前にさしかかるとで緩い下り坂。

3~4コーナーにかけては下り坂になっている。

最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。

東京競馬場全体の高低差は2.7mある。

最後の直線距離は525.9mで新潟の外回りコースに次ぐ長さ。

コース改修により以前より差が少なくなったとはいえ、多頭数の外枠は不利となる。

2~3歳戦、下級条件ではスローに流れて先行馬が活躍するシーンもあるが、クラスが上がると差し馬が台頭。

天皇賞は上がり最速馬が活躍

瞬発力と地力が求められてくるコースだ。

好走枠→内枠(勝率:8.0%)(複勝率:25.8%)

好走脚質→先行(勝率:8.9%)(複勝率:28.7%)

 

【過去データ】(10年)

【人気別】

1番人気 【5.2.2.1】
2番人気 【0.3.2.5】
3番人気 【0.0.2.8】
4番人気 【0.1.0.9】
5番人気 【4.0.0.6】

1番人気の連対率70%、複勝率90%と安定感が目立っている。
比較的上位人気馬で決まることが多いレースとなっている。

 

【枠順別】

1枠 【2.2.1.14】
2枠 【2.1.0.17】
3枠 【0.0.3.17】
4枠 【2.3.2.13】
5枠 【1.2.0.17】
6枠 【2.0.1.17】
7枠 【1.2.1.22】
8枠 【0.0.2.26】

このコースはスタートから100mで左へ大きく曲がるため、多頭数の大外枠は不利です。
外枠から発走する馬達はコーナリングで距離ロスを被るので、
他の馬よりも厳しい条件でのレースになります。

 

【脚質別】

逃げ馬 【0.1.0.9】
先行馬 【3.4.2.30】
差し馬 【7.4.4.63】
追込馬 【0.1.4.40】

天皇賞秋では差し・追い込みが圧倒的に有利です。

 

【4角位置別】

4角1番手    【0.0.0.6】
2番手以内   【0.1.0.14】
3番手以内   【0.1.0.20】
4番手以内   【2.2.1.24】
5番手以内   【2.2.1.27】
7番手以内   【2.4.1.41】
10番手以内 【4.5.3.54】

2番手以下   【6.6.6.77】
3番手以下   【6.5.6.69】
4番手以下   【6.5.6.63】
5番手以下   【4.4.5.59】
7番手以下   【4.4.5.51】
10番手以下 【2.2.5.37】
13番手以下 【0.1.3.22】
16番手以下 【0.1.0.7】

4コーナーで3番手以内にいた馬、即ち逃げ馬や番手で競馬をした馬は
ほとんど馬券に絡めず、逃げ、先行馬にとっては厳しい成績になっている。
差し、追い込みが有利となっています。

 

【世代別】

3歳 【0.2.2.9】
4歳 【4.6.2.30】
5歳 【5.2.4.35】
6歳 【0.0.2.29】
7歳 【0.0.0.30】
8歳 【1.0.0.8】
9歳 【0.0.0.2】

4歳5歳馬が馬券の中心となっています。
6歳以上はなかなか厳しい戦いを強いられている。

 

【前走別】

<レース別>

毎日王冠組 【5.4.4.46】
宝塚記念組 【2.3.1.14】
札幌記念組 【2.0.1.11】
京都大賞典組 【1.0.0.15】
セントライト組 【0.1.1.0】
オールカマー組 【0.0.0.27】

前走毎日王冠組と宝塚記念組が馬券の中心となっている。
オールカマー組は全頭が馬券圏外となっている。

<距離別>

1800m組 【5.4.4.47】
2200m組 【2.4.2.42】
2000m組 【2.1.1.25】
2400m組 【1.0.1.16】
1600m組 【0.1.1.4】

<間隔別>

中2週組 【6.4.4.61】
中10週以上組 【2.5.3.29】
中9週組 【2.0.1.11】
中5週組 【0.1.1.0】
中4週組 【0.0.1.28】

 

【天皇賞(秋)2017まとめ】

◆1番人気の安定感抜群

◆大外枠は不利。

◆逃げ、先行馬は苦戦

◆差し・追い込みが圧倒的に有利

◆4歳5歳馬が馬券の中心となっている

◆毎日王冠組と宝塚記念組が馬券の中心

 

現時点での穴候補は

この馬人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク