Pocket

今回は、函館スプリントステークス2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

いよいよ夏の北海道シリーズがスタートする。

開幕週の日曜メインには

函館スプリントSが行われる。

6月半ばに行われているレースだが、

秋の大一番・スプリンターズSで

好走する馬が多い。

すっかり定着した『サマースプリントシリーズ』の

開幕戦であるとともに

秋を占う意味でも

軽視できない一戦となっている。

力を要する洋芝への適性が

問われるのが常ながら、

昨年は天候の変動も相まって

超高速馬場化したように、

予想のうえでは

天気や馬場傾向にも注意を払いたい。

今年は、どの馬が

『サマースプリントシリーズ』の

開幕戦の函館スプリントステークス

制するのか!?

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りから

好走しそうな馬を

探っていきたいと思います。

 

【函館スプリントステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価

<エポワス>

(前回) 南坂良 馬なり
→1回 53.1 38.6 25.0 12.2

6/3 南坂良 馬なり
→1回 54.9 39.4 25.0 12.2
チェッキーノを0.2秒追走同入

6/5 南坂良 馬なり
→1回 60.1 44.5 29.2 14.4

6/6 南坂良 馬なり
→1回 53.2 38.5 24.9 12.5
チェッキーノを0.2秒追走同入

【一週前追い切り評価】

5月半ばから丹念に併走を消化し、

動きも力強い。

仕上がりは良好。

 

<キングハート>

(前回) 南W良 末強目
→83.2 66.8 52.2 38.3 12.7 ④

5/31 南坂稍 強 目
→2回 54.2 38.5 24.5 12.0

6/3 南坂良 馬なり
→2回 63.0 46.3 29.1 14.4

6/6 南W良 一 杯
→68.5 53.3 38.7 13.1 ④
クリノレオノールの内を1.3秒追走0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

攻めは動くタイプだけに

先着は当然だが、

この馬としては

若干シャープさに欠ける。

直前のひと追いで

どこまで変わるか。

 

<ジューヌエコール>

(前回) 栗坂不 馬なり
→1回 57.2 41.6 26.9 13.1

6/3 栗坂良 馬なり
→2回 62.0 44.0 28.7 14.2

6/3 栗坂良 馬なり
→57.5 41.5 27.2 13.3

6/8 函W良 馬なり
→69.3 54.8 40.7 13.0 ⑧

【一週前追い切り評価】

8日の変則追いとなったが、

北村友一騎手自らまたがり、

外目を時計以上に軽快な走り。

落ち着いてリラックスした

雰囲気には好感が持てる。

 

<セイウンコウセイ>

(前回) 南W重 馬なり
→70.1 54.2 39.6 12.1 ⑧

5/30 南W良 馬なり
→59.3 43.8 13.9 ⑧

6/3 南坂良 馬なり
→1回 60.4 43.5 28.5 14.0

6/6 南W良 直一杯
→67.3 51.3 38.0 12.3 ⑧

【一週前追い切り評価】

ハロー直後とはいえ、

この馬らしい回転の速い

ピッチを繰り出して、

1ハロン12秒3をマーク。

前走大敗の影響はなし。

 

<ティーハーフ>

(前回) 栗坂良 叩一杯
→1回 52.3 37.8 24.6 12.2

5/30 栗坂良 馬なり
→1回 55.9 41.1 26.8 12.6

6/6 函W良 強 目
→69.6 54.5 40.7 12.7 ⑦

6/10 函W稍 馬なり
→74.5 58.8 43.8 12.9 ⑨

【一週前追い切り評価】

函館入厩後も順調で、

6日には、単走追いながら、

しっかりと負荷をかけ、

好反応の伸びを見せている。

引き続き好気配。

 

<ナックビーナス>

(前回) 南W良 直強目
→69.9 54.0 38.9 12.8 ②

5/27 南P良 馬なり
→39.6 12.4 ⑦
ラソの外を0.4秒追走同入

5/30 南W良 馬なり
→66.7 50.9 36.5 12.3 ③
フクノグリュックの外を0.6秒追走同入

6/6 南W良 直一杯
→63.0 48.6 35.0 12.3 ③
イキオイの外を1.1秒追走0.6秒先着

【一週前追い切り評価】

内目を回ったとはいえ、

上がり35秒0と驚愕の

時計を叩き出した。

迫力満点の伸びで、

体調の良さと充実ぶりを

うかがわせる。

 

<ノットフォーマル>

(前回) 南W良 馬なり
→67.1 52.6 39.0 12.3 ⑨

6/3 南W良 馬なり
→59.0 43.6 13.2 ⑦

6/6 南W良 馬なり
→81.2 65.0 50.9 37.8 12.6 ⑧

6/10 南坂良 馬なり
→1回 58.4 42.5 27.4 13.2

【一週前追い切り評価】

ひと頃のスランプは脱したか、

この馬らしい活気十分の走りで、

好時計をマーク。

馬体をふっくらを

映して好ムード。

 

<ノボバカラ>

(前回) 南W重 馬なり
→67.4 51.5 37.9 12.8 ④

5/31 南W稍 馬なり
→69.1 52.9 38.8 13.0 ⑦

6/6 南W良 一 杯
→53.1 38.8 12.9 ⑥

【一週前追い切り評価】

例によって半マイル調整だが、

重心を下げたフォームで

ラストの伸びは迫力十分。

馬体面ではまだ良化の余地を残す。

 

<ラインミーティア>

(前回) 南W良 馬なり
→53.8 38.9 12.6 ⑤

5/30 南W良 馬なり
→59.0 43.0 14.6 ⑥

6/6 南W良 馬なり
→53.7 39.1 12.8 ⑤

【一週前追い切り評価】

単走も集中した走りでラストは、

シャープな伸び脚を繰り出した。

この時期から調子を

上げるこの馬らしい姿。

 

 

【函館スプリントステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価まとめ

今回は、函館スプリントステークス2018

出走馬の調教・一週前追い切り評価をしました。

この中で調教・一週前追い切り

良かったと思う馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

5月中旬から入念に乗り込まれ、

実質の最終追いだった

先週の併せ馬では

好時計をマークして先着を果たした。

デキは万全。

力のいる洋芝は合う。

重賞初制覇のチャンス到来。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク