Pocket

今回は、中山金杯2018の無料予想と有力馬の分析・評価を中心とした

記事を書いていきたいと思います。

中山芝2000mを舞台に争われるG3。

ハンデ戦だが、関係者にとってゲンの良い伝統重賞とあって

実績馬、期待馬の出走も珍しくない。

今年の初重賞を制するのはどの馬か、

有力馬の分析・評価と無料予想をお送りいたします。

 

まずは、現時点のオッズから

【中山金杯2018】オッズ

1番人気セダブリランテス       3.0
2番人気ウインブライト          4.5
3番人気ダイワギャグニー       5.4
4番人気ブラックパゴ             7.5
5番人気カデナ                    13.3
6番人気デニムアンドルビー  17.3
7番人気アウトライアーズ     21.1
8番人気レアリスタ              26.9
9番人気ストレンジクォーク  29.7

一桁人気の馬のオッズはこのようになっています。

 

【中山金杯2018】枠順

1枠1番ウインブライト
1枠2番レアリスタ
2枠3番トーセンマタコイヤ
2枠4番アウトライアーズ
3枠5番デニムアンドルビー
3枠6番セダブリランテス
4枠7番ブラックパゴ
4枠8番パリカラノテガミ
5枠9番ダイワギャグニー
5枠10番タイセイサミット
6枠11番ストレンジクォーク
6枠12番フェルメッツァ
7枠13番ジョルジュサンク
7枠14番マイネルミラノ
8枠15番ショウナンマルシェ
8枠16番ケントオー
8枠17番カデナ

 

【中山金杯2018】有力馬の分析・評価

<セダブリランテス>

アルゼンチン共和国杯で初めて敗戦を経験したが、

勝ったスワーヴリチャードが有馬記念4着。

ステイヤーズS3連覇のアルバートには先着した。

2回福島以来、セントライト記念回避の誤算がありながらの好走。

改めて高い能力を印象づけた。

3歳時のようなハンデ面の恩恵は得られなくなるが、

GⅢの顔ぶれでは断然だろう。

活躍馬の兄モンドインテロ以上に出世のスピードが早い。

中間は調教のパターンを強めにしている。

仕上がりは前走以上ですし

センスのいい馬だけに、

中山の2000メートルにも対応してくれるはず。

 

<ダイワギャグニー>

日本ダービー以来の毎日王冠で4着し、前走は順当勝ち。

東京で4勝目を挙げ、コース替わりがプラスとは言えないが、

安定した先行力があり、小回りが不向きとも思えない。

前走のプラス体重は成長分。心身ともに良くなっていて

今なら中山の2000メートルでも対応できるはず。

ハンデは楽ではないけど、ここでも好走できる能力はある。

 

<デニムアンドルビー>

明けて8歳の牝馬だが、暮れのチャレンジCでクビ差2着し、

実力に大きな衰えはない。

年齢的に調教でズブくなっているが、体調は安定。

末一辺倒なので、小回り中山では展開の助けが必要になるが、

引き続き目が離せない。

 

<レアリスタ>

リアルインパクト、ネオリアリズムの弟。

昨年僅かに2戦、4歳時も4戦したのみでは飛躍のチャンスが回ってこないが、

7カ月ぶりのキャピタルSで3着し、上積みを見込める。

前回は初のマイルにも対応できたし、能力の高さは感じる。

中山は2年ぶりだが、4勝を挙げている2000メートルなら前進は可能。

結果の出ていない右回りが不安ではあるが、

状態はいいので、そこをこなせるかがポイント。

 

<ウインブライト>

積極的なレース運びから接戦を制し、福島記念優勝。

スプリングSに続いての重賞勝ちで小回りの中距離が向く。

前走後はここを目標に、順調に乗り込んだ

レース後に減った馬体は回復したし、気が入っていい状態にある。

ハンデが2キロ増えるのは仕方ないが、

どんな競馬もできるし、ここでも期待できる。

斤量は増量されたが、今回もレースはしやすく、

枠も良いので好勝負期待。

 

<ブラックパゴ>

ホープフルS3着に続き京成杯2着の実績を残し、

中山2000メートルは適条件

近走、後手に回るが、アンドロメダSでは早目に抜け出して

危なげのない勝利だった。

ここを目標にしっかり仕上げてきたいるので、いい状態で臨める。

重賞のここでも引き続き条件はいいし、期待できる。

 

<マイネルミラノ>

近走、オールカマー4着が目立つ程度だが、

型に嵌まれば函館記念を楽勝した実力がある。

福島記念で58キロを課せられ、重い斤量との争いに。

前走後は放牧に出さず、厩舎でじっくり調整。

状態自体はいい。

前走は楽に先行できず、展開が厳しかった。

すんなり先行して早めにスパートできれば、

持ち味を発揮できる。

トップハンデを背負うのがどうかがポイント。

 

【中山金杯2018】無料予想

人気ブログランキングへ
〇06セダブリランテス
▲01ウインブライト
☆04アウトライアーズ
穴12フェルメッツァ
△11ストレンジクォーク
×02030509101417

◎の軸馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

前走後は2週ほど短期放牧へ。

早目に戻してしっかり乗り込み、

ここを目標にしっかり仕上げた。

最終追い切りもいい反応でしたし、いい状態で臨める。

戦法が定まって、この馬の競馬ができれば重賞でも、

勝ち負けできる能力はある。

 

<買い目>

馬連

◎-〇▲☆穴△

三連複

◎-☆穴△ー印

The following two tabs change content below.
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク