Pocket

今回は、ヴィクトリアマイル2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価②を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

春のマイル女王決定戦であるヴィクトリアマイル。

2015年に3連単2000万馬券が出たように、

人気薄の激走がよく見られるGI。

ただ、歴代の優勝馬を見ると、

ウオッカ、ブエナビスタ、アパパネなど

名牝がズラリと穴人気ばかりが

好走しているわけではない。

馬券的に難解なGIではある。

今年も、春の古馬女王決定戦に

ふさわしい好メンバーが集結。

人気は4歳勢に集まりそうだが、

果たしてどの馬が女王の座に輝くか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

見て勝ち馬を探っていきたいと思います。

 

【ヴィクトリアマイル2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価②

<ミスパンテール>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 52.9 37.6 24.6 12.4

4/25 栗坂不 馬なり
→1回 55.6 39.6 25.9 13.1

4/29 栗坂良 馬なり
→1回 54.8 38.9 25.3 12.4

5/2 栗CW良 叩一杯
→80.5 65.3 51.4 38.2 11.8 ⑨

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東CW)

1週前に一杯に追ういつもの調整内容。

ムチが入る毎に尻尾を振っていたが、

ずっと大外を回ったにしては時計が速い。

イラつく面がなくなって、

気性が成長したのが連勝につながっている。

 

<メイズオブオナー>

(前回) 栗CW良 馬なり
→55.5 39.7 12.7 ⑤

4/29 栗CW良 馬なり
→73.7 56.2 40.4 13.3 ⑤

5/3 栗CW稍 一 杯
→64.7 49.6 36.2 12.0 ⑤

5/6 栗CW良 末強目
→58.8 40.3 12.4 ⑥

【一週前追い切り評価】

(3日、栗東CW)

ピッチの利いた走りだし、

内にモタれる面も見せなかった。

多めの発汗はいつものことで、問題ない。

筋肉が浮いて好馬体で

ここに入っても何ら見劣らない。

 

<ラビットラン>

(前回) 栗CW良 馬なり
→84.2 66.6 51.3 37.4 11.6 ⑦

4/29 栗坂良 馬なり
→1回 56.2 40.1 26.1 12.9

5/2 栗CW良 末強目
→86.9 69.5 54.0 39.6 11.8 ⑧
レッドウィズダムの外追走0.3秒先着

5/6 栗坂良 馬なり
→1回 55.0 39.7 25.6 12.3

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東CW)

ひと頃は細かった馬体が、

今はフックラ見せている。

道中から行きっぷりがいいし、

ゴールを過ぎてから負荷をかけていた。

いい時の状態に戻りつつある。

 

<リエノテソーロ>

(前回) 南W良 馬なり
→69.0 52.7 38.9 13.5 ⑧

4/29 南坂良 馬なり
→1回 56.3 41.3 27.0 13.6

5/3 南W重 馬なり
→84.1 69.6 54.6 39.7 12.8 ⑦
グリターテソーロの内1.9秒追走同入

5/6 南坂良 馬なり
→1回 57.3 42.9 28.7 14.4

【一週前追い切り評価】

(3日、美浦南W)

格下相手ではあったが、

大きく追走して内に潜り込むと

軽く促しただけで一瞬、

サッと前に出る場面。

時計も優秀で、

心身ともにいい頃の感じが戻りつつある。

 

<リスグラシュー>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 51.3 37.7 24.8 12.1

4/29 栗坂良 馬なり
→1回 57.7 42.5 28.2 14.0

5/2 栗坂良 強 目
→1回 49.9 36.3 24.2 12.4

5/6 栗坂良 馬なり
→1回 59.9 43.7 28.8 14.6

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東坂路)

余力残しで49秒9の一番時計をマーク。

さすがの脚力を見せつけた。

まだ馬体の張りが少し物足りないものの、

細く見せない点は好材料。

このひと追いで上向きそう。

 

<レッツゴードンキ>

(前回) 栗坂不 強 目
→1回 53.2 38.3 25.3 12.8

5/2 栗坂良 一 杯
→1回 52.2 37.6 25.0 12.8

5/5 栗坂良 馬なり
→1回 61.9 44.7 29.2 14.3

5/6 栗坂良 馬なり
→1回 54.9 39.6 25.9 13.1

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東坂路)

ビュッと反応するところがなく、

ちょっと重さを感じる動きではあった。

ただ、時計は十分水準以上。

このひと追いでピリッとしてくるのでは。

 

<レッドアヴァンセ>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 52.2 38.3 24.8 12.4

4/29 栗坂良 馬なり
→1回 56.4 42.1 28.3 14.3

5/2 栗坂良 一 杯
→1回 51.4 37.4 24.8 12.6
アメリカズカップに0.1秒先行0.6秒先着

5/6 栗坂良 馬なり
→1回 57.0 42.0 27.6 13.9

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東坂路)

反応鋭くグイッとひと伸び。

豪快に先着を果たした。

一度使われたことで、

随分迫力を増した印象。

絶好調と言えるデキなだけに、

GⅠでも楽しみはある。

 

<レーヌミノル>

(前回) 栗CW不 馬なり
→74.6 58.1 42.9 12.5 ⑧

4/22 栗坂良 馬なり
→1回 59.4 43.3 28.5 14.4

4/25 栗CW不 末強目
→86.5 70.4 55.0 40.9 12.8 ⑥

5/2 栗CW良 叩一杯
→79.5 63.6 49.6 37.2 11.9 ⑨
タガノヴェリテの外を1.4秒追走3F併0.7秒先着

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東CW)

ひと頃の冬毛が抜けて、

また今回も自己ベストを更新した。

ムチを入れて追って負荷も十分かかっている。

この馬としては折り合いがスムーズで、

稽古はいつも良く見せる。

 

<ワントゥワン>

(前回) 栗CW良 G前追
→67.4 52.4 38.6 12.0 ⑤

4/29 栗坂良 末強目
→1回 58.4 43.3 28.1 13.3
メイショウミハルを0.1秒追走0.1秒遅れ

5/2 栗坂良 一 杯
→1回 54.1 39.5 25.3 12.6
ヒーズインラブを0.3秒追走アタマ先着

5/6 栗坂良 馬なり
→1回 58.4 43.5 28.3

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東坂路)

何とか先着はしたものの、

手応えは明らかに見劣っていた。

本来はもう少し切れる

動きを見せる馬。

まだ本調子には至らないのかも。

 

【ヴィクトリアマイル2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価②まとめ

今回は、ヴィクトリアマイル2018

出走馬の調教・一週前追い切り評価②を

しました。

調教・一週前追い切りで良かったと思う馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

気配は叩き3走目とあって走り頃。

1週前の追い切りでも

素晴らしく、

この馬らしい動きだった。

このまま順調に調整していければ

良い結果がついてくる

実力はある。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク