Pocket

 

今回はマイルチャンピオンシップ2017の予想を中心とした記事を書いていきたいと思います。

いよいよ待ちに待ったマイルチャンピオンシップ2017ですね。

京都競馬場は開催後半と昨日雨が降ったことにより京都競馬場はタフな馬場。

最近の主役不在のマイル路線を象徴するかのような混戦模様です。

早速ですが、予想をしていきたいと思います。

 

まずは、枠順と現時点のオッズから

【枠順】

1枠1番ブラックムーン
1枠2番アメリカンズカップ
2枠3番ヤングマンパワー
2枠4番サングレーザー
3枠5番サトノアラジン
3枠6番ダノンメジャー
4枠7番レッドファルクス
4枠8番マルターズアポジー
5枠9番レーヌミノル
5枠10番クルーガー
6枠11番エアスピネル
6枠12番イスラボニータ
7枠13番グランシルク
7枠14番ガルバルディ
7枠15番ムーンクレスト
8枠16番ウインガニオン
8枠17番ジョーストリクトリ
8枠18番ペルシアンナイト

 

【オッズ】

1番人気 12イスラボニータ        4.3
2番人気 11エアスピネル           4.7
3番人気 07レッドファルクス     5.1
4番人気 18ペルシアンナイト     8.0
5番人気 05サトノアラジン       10.1
6番人気 04サングレーザー       12.1
7番人気 08マルターズアポジー 12.5
8番人気 10クルーガー             15.3
9番人気 13グランシルク          25.5

一桁人気の馬のオッズはこのようになっています。

 

【競馬場の馬場傾向】

<東京競馬場>

天候:晴れ
馬場(芝):良

コース替わりの影響もあってか東京芝は一転してイン有利な土曜日だった。
普通に内目の馬の台頭が目立った。
日曜もある程度はイン有利、スローになれば内枠が狙い。

<京都競馬場>

天候:晴れ
馬場(芝):稍重

開催後半に加えて土曜も雨が降ったためにタフな馬場継続。
先週日曜よりは外が伸びていた。
パワータイプの馬場で好走できている馬を狙っていたい。
持久力型がしぶとく伸びる。

<福島競馬場>

天候:曇り
馬場(芝):良

福島芝はBコースに替わりほぼフラット。
狙うなら前目の馬。
しかし、日曜後半にかけて少しずつタフな馬場になりそう。
そうなると外も伸びそう。

 

【マイルチャンピオンシップ2017出走馬分析パート2】

<サングレーザー>

京都実績【2.0.1.1】

距離実績【0.1.2.1】

右回り実績 【5.1.1.2】

前走は、2枠から控えて後ろ目を追走。
4コーナーでは外に広がってスペースができ、外のヒルノデイバローに並んでいき、
ゴールではアタマ差で競り勝った。道中インを捌いての差し切り勝ち。
これで4連勝。
今の勢いならマイルくらいまでは問題なさそう。
この路線は主役不在で、マイルCSでも侮れない存在。

 

<マルターズアポジー>

京都実績【未】

距離実績【2.0.1.2】

右回り実績 【6.0.2.6】

内目の枠から、今回も積極策で先手をとっていった。
さほどきついペースではなく、直線でも粘ってはいたが、人気を背負った分、
そして斤量を背負った分か、切れ味のある馬に交わされてしまった。
展開次第。千六~千八がベスト。

 

<レッドファルクス>

京都実績【未】

距離実績【0.0.1.1】

右回り実績 【2.0.0.2】

安田記念以来、4ヵ月ぶりの実戦だったが、仕上がっていた。
直線に入るあたり、スペースを求めて外へ出されて伸び、最後は底力で差し切り勝ちで連覇達成。
パワー溢れるフットワークで急坂コース向き

 

【マイルチャンピオンシップ2017】予想

◎08マルターズアポジー
〇12イスラボニータ
▲11エアスピネル
☆09レーヌミノル
人気ブログランキングへ
△0710131518
×010416

 

◎08マルターズアポジー

スタート上手くスンナリハナを奪える加速力ある。
今年は絡んでくる馬がいないし、単騎逃げは濃厚で一発ある。
立ち回り上手いので直線入り口で突き放す形になれば
当面周囲を取り囲む2〜4番手が確実に格下かあるいは外目の枠で、
プレッシャーが掛からず直線では壁役になるというのが隊列的にかなり有利。

 

〇12イスラボニータ

前走は明らかに一度使ってという仕上がりだった。上積みは大きい。
6歳馬ですが体が若く、京都のコース適性も上位。
パートナーのことを知り尽くしているルメール騎手が、
たくさん持っている引き出しの中から、臨機応変に立ち回ってくれるとみます。

 

▲11エアスピネル

この馬の弱点は極端に上がりの速い競馬になるとキレ負けしてしまうことだが土曜日の雨でそういう馬場ではなくなったと思う。
馬体的にもそろそろ本格化だろうというものを感じさせる。
距離向き、コース替わり好材料。渋化残れば更に良し。
ムーア騎手への乗り替わり、馬場状態とも向いています。

 

☆09レーヌミノル

レーヌミノルがようやくマイル路線に帰ってきてくれた。
どこまで馬場が回復するかにもよりが、少しでも馬場が渋い状態なら出番があっておかしくない。
和田騎手がテン乗りだが、3番手辺りで流れに乗れば穴の可能性。

 

人気ブログランキングへ

今年はここを目標に作ってきた。
ある程度前目でレースを運ぶことができ、上手く流れに乗れれば
粘りこみもある。

【買い目】

馬連
◎-〇▲☆穴

三連複
◎-〇▲☆-印

三連単

◎→〇▲☆→印

穴馬は人気ブログランキングにて公開しています。
人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク