Pocket

 

今回は、ターコイズステークス2017の予想と有力馬の分析を中心とした

記事を書いていきたいと思います。

オープン特別からGIIIに昇格して3年目。

一昨年の勝ち馬シングウィズジョイは、

翌年のエリザベス女王杯で2着。

昨年の勝ち馬マジックタイムも

ラストランとなった翌年の中山牝馬Sで2着と、

ともにその後に好走している。

GIIIのハンデ戦とはいえ、

先につながる可能性があるので、注目したい一戦です。

 

それでは、早速ですが枠順から見ていきます。

【枠順】

1枠1番リーサルウェポン
1枠2番ワンブレスアウェイ
2枠3番オートクレール
2枠4番アールブリュット
3枠5番ハローユニコーン
3枠6番リエノテソーロ
4枠7番フロンテアクイーン
4枠8番ミスパンテール
5枠9番サザナミ
5枠10番バンゴール
6枠11番エテルナミノル
6枠12番ラビットラン
7枠13番ペイシャフェリス
7枠14番デンコウアンジュ
8枠15番ディープジュエリー
8枠16番アスカビレン

 

【オッズ】

1番人気ラビットラン             3.0
2番人気ワンブレスアウェイ    5.1
3番人気フロンテアクイーン    5.8
4番人気エテルナミノル          8.5
5番人気ミスパンテール          11.6
6番人気リエノテソーロ          17.2
7番人気ディープジュエリー    19.2
8番人気オートクレール          19.3
9番人気デンコウアンジュ       21.0

 

【ターコイズステークス2017】有力馬・穴馬の分析

<ラビットラン>

初の芝だったデビュー4戦目で2勝目をマークすると、

重賞初挑戦となったローズSも快勝。

続く前走の秋華賞でも道悪馬場に苦しみながらも、

4着に健闘した。

流れに乗ってレースができたし、

切れ味をそがれる馬場状態だったことを

思えば上々だろう。

トップハンデタイの55キロは想定内。

トリッキーな中山マイルで、

直線の急坂を克服できるかがポイントになるが、

最有力候補なのは確かだ。

改めての期待。

 

<リエノテソーロ>

交流GI全日本2歳優駿を制覇し、

2歳時4戦全勝。

NHKマイルCでも2着と芝、ダートを問わずに活躍。

ユニコーンS7着、オーバルスプリント5着、

信越S7着とここ3戦は振るわないが、

6日の1週前追いは美浦Wコースで5ハロン66秒6をマークして、

本来の走りを取り戻しているムードだ。

ひと息入れてどこまで立ち直っているか。

 

<ワンブレスアウェイ>

ロックディスタウンの姉にあたり、

全姉にデビューから3連勝のキャットコイン。

自身は出世が遅れたが、

準オープンを連勝した後、

重賞初挑戦となった前走の府中牝馬Sで10着。

3カ月の休み明けで馬体も16キロ増だっただけに、

仕方がない結果だった。

中間はしっかりと乗り込まれており、

巻き返しの可能性は十分。

ハンデ54キロは妥当なところだろう。

本来の位置でレースを運べれば、

好走できる能力はある。

 

<フロンテアクイーン>

クイーンC、福島牝馬Sと重賞で2着が2回ある。

夏に準オープンに降級後は3戦して3、2、2着と勝てずにいるが、

不利があったり、脚を余したりと力を出し切れていない。

勝てないながらも安定感が光る

福島牝馬Sが54キロだったことを考えれば、

今回のハンデ53キロは恵まれた印象。

格上挑戦は形だけで、侮れない存在だ。

ハンデ面の恩恵が見込めるし、充実ぶりを生かせば。

 

<ミスパンテール>

チューリップ賞でソウルスターリングの2着。

その後は桜花賞16着、オークス10着、

ローズS10着と低迷したが、

準オープンの前走・清水Sを制してオープンに再昇級。

中山への輸送でイレ込みが課題になりそうだが、

レース間を開いたことで当日落ち着いていれば、

GIIIでハンデ53キロなら、好勝負になっていい

 

<デンコウアンジュ>

メジャーエンブレム、クロコスミア相手に勝った

アルテミスSのあと目立つ成績を残せなかったが、

今春のVマイル2着で存在感を示した。

東京が向くことは確かだが、

福島牝馬Sでは3角2番手の積極策を見せており、

小回りに対応可能。休み明けを2度叩き距離短縮なら。

 

<アスカビレン>

六甲Sを勝ち、牡馬強敵揃いの中京記念4着。

近走はマイルで良績を残している。

府中牝馬Sは切れ味負けの形。

距離短縮は好材料になる。

 

【ターコイズステークス2017】予想

人気ブログランキングへ
〇07フロンテアクイーン
▲03オートクレール
☆15ディープジュエリー
穴13ペイシャフェリス
△02060809101216

 

◎の軸馬は人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

前走は初めての距離でGⅠだった。

どこかで内に入れたかったけど、

大外枠で外を回るしかなかったが

見せ場は作ったので評価できる。

今回は距離短縮でメンバーも甘くなるし、

馬も大分成長して昨年とは違う。

一変あるとみて狙っていきたい。

 

<買い目>

馬連

◎-〇

◎〇-▲☆穴

三連複

◎-〇-印

◎〇-▲☆穴ー印

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク