Pocket

 

セプテンバーステークス2017(中山メイン)の予想を中心とした記事を書いていきたいと思います。

 

■中山競馬場

現在の天候は曇り。

中山芝はCコースに替わりました。

馬場状態は、芝はやや重、ダートは重、となっております。

中山競馬場は荒馬場で、タフな馬場

 

■阪神競馬場

現在の天候は曇り。

阪神芝はBコースに替わりました。

馬場状態は、芝は良、ダートは良、となっております。

阪神競馬場はタフな馬場になりつつある

今日は中山のメインレース、セプテンバーステークスに絞って予想をしていきたいと思います。

セプテンバーステークス2017予想と過去データ

【セプテンバーステークス2017オッズ】

1 アドマイヤナイト     3.3
2 タマモブリリアン     4.1
3 パラダイスガーデン  7.6
4 ニシオボヌール        8.3
5 モルジアナ              11.2
6 スマートカルロス     13.4
7 デンコウウノ           13.8
8 ユキノアイオロス     20.9
9 ドラゴンストリート  22.0

 

一桁人気馬のオッズはこんな感じとなっております。

割れ気味の人気となっております。

【コース紹介】

 

中山芝1200m(外)

2コーナーを回り切って向正面に入ったところがスタート地点。

外回りコースのバックストレートを通り、3コーナーまでの距離は250m強ある。

中山競馬場の芝コースの高低差は5.3mとJRA全10場の中で最も高低差がある。

おむすび型の頂部分は高い位置にあり、スタート直後から4コーナーまでは、

約4.5mの勾配の下り坂になっている。

最後の直線は310mと、ローカル競馬場並みに短い。

なおかつ、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

 

過去データ(中山芝1200m過去3年の集計)

人気別

1番人気 【33.15.9.52】
2番人気 【19.15.12.63】
3番人気 【14.12.13.70】
4番人気 【7.11.16.75】
5番人気 【7.10.11.81】

 

枠順別

1枠 【13.13.10.147】
2枠 【8.14.8.163】
3枠 【8.18.15.161】
4枠 【12.15.21.164】
5枠 【16.14.11.173】
6枠 【28.13.18.158】
7枠 【8.10.13.187】
8枠 【16.13.13.176】

 

脚質別

逃げ馬 【12.13.5.79】
先行馬 【48.49.44.272】
差し馬 【40.36.39.484】
追込馬 【9.12.21.489】

 

 

データまとめ

CコースはA、Bコースに比べて逃げ馬の好走率が高くなっている

基本的には先行馬有利。しかしオーバーペースで先行した馬は急坂で脚が止まり、

差し馬の餌食となる。

枠は中枠の数字が良いが、下り坂を一気に駆け下りてくるため、

4コーナーで馬群が外に振られることもあり、最内をロスなく回った馬が突き抜けることもある

 

好走枠→中枠  (勝率:8.7%) (複勝率:23.0%)

 

好走脚質→先行 (勝率:11.6%)(複勝率:34.1%)

 

セプテンバーステークス2017(中山メイン)の予想

◆予想

軸馬:時計掛かる馬場向き。
枠、展開、荒馬場と今回は全てが向きそう。
人気も中穴くらいで今回が狙い目と見たので思い切って狙ってみる。

 

◎ 軸馬→人気ブログランキングへ

〇 4.タマモブリリアン

▲ 16.ニシオボヌール

☆ 6.スマートカルロス

穴 5.ドラゴンストリート

△ 2.3.7.8.9.10.11.13.14.15

馬連と三連複で!

【買い目】

馬連  ◎-〇▲☆穴

三連複 ◎-〇▲-印

 

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク