Pocket

 

今回は、カペラステークス2017の予想と有力馬の出走馬分析を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

この中山ダート1200mのレースは重賞として

行われるレースは、カペラステークスのみ。

阪神ジュベナイルフィリーズの裏開催、

更には香港国際競走もあるのでかなり存在感薄くなっています。

それでも荒れそうな感じがあり面白そうな一戦。

さっそくですが、カペラステークス2017の

予想と出走馬分析を行っていきたいと思います。

 

まずは、枠順から・・・

【カペラステークス2017】枠順

1枠1番キャプテンシップ
1枠2番グレイスフルリープ
2枠3番キタサンサジン
2枠4番ニットウスバル
3枠5番モンドグラッセ
3枠6番ショコラブラン
4枠7番ノボバカラ
4枠8番ブルドックバス
5枠9番コーリンベリー
5枠10番ドラゴンゲート
6枠11番ナンチンノン
6枠12番キクノストーム
7枠13番サイタスリーレッド
7枠14番ブルミラコロ
8枠15番スノードラゴン
8枠16番ディオスコリダー

各馬の枠順配置はこのようになっています。

 

【カペラステークス2017】オッズ

1番人気ブルミラコロ           4.5
2番人気ブルドッグボス        5.1
3番人気サイタスリーレッド  6.5
4番人気ディオスコリダー     6.6
5番人気ニットウスバル        8.6
6番人気ノボバカラ             12.4
7番人気コーリンベリー       13.6
8番人気スノードラゴン       17.7
9番人気キクノストーム       19.1

一桁人気の馬のオッズはこのようになっています。

 

【カペラステークス2017】有力馬の出走馬分析

<ニットウスバル>

中山ダート①③①②②④着。
先行馬が揃って流れが向きそう。
中1週がどう出るかだけ。
うまく調整はできたていそうと。
前走は好スタートから控えて、
いい形でレースができた。
今回、前がやり合ってくれればチャンスがある。

 

<ショコラブラン>

前走は、クラスターC4着。
ソコソコいいところで、折り合いもついたし、
手応えも十分だったけど、そこから伸びなかった
東京盃で2着ブルドッグボスと0秒1差。
当時3着がJBCスプリントを勝ったニシケンモノノフだった。
前走久しぶりの中央でズブさを見せたが、中山は③①①着。見直しを。
中1週で使って中山で勝ったことがあるし、
今回はもっと走れそう。流れが向けば好走できる。

 

<ブルドッグボス>

中央時にオープン特別3勝。
中山で千葉Sを勝ち、
準オープンの仲冬Sは内田博騎手での勝利。
南関東へ転出して5戦は3着を外さず、
クラスターCがレコード。
強敵相手のJBCスプリントでアタマ、アタマ差。
オープン特別の顔ぶれなら。

 

<コーリンベリー>

4歳時にJBCスプリントに優勝。
5歳の東京スプリントから
1年以上勝っていないが、昨年当レースで3着。
速い馬が揃っているが、好位からでも力は出せる。

 

<サイタスリーレッド>

クラスターC3着だが、
続くオーバルスプリントでは
ブルドッグボスに先着を果たした。
見限れない実力。
前走は、特殊な馬場が応えてしまった。
本来のフォームで走れていなかった。
状態は変わりなくいいし、良馬場で見直し可。

 

<ブルミラコロ>

不良馬場で1分9秒9は強調できるほどではないが、
夏場に使われたあとひと息入っていたことを思えば上々。
好位で安定感があり、速い流れにも十分対応できそう。
1400メートルで競馬を教えて、ようやく競馬が安心してきた。
前走も完勝だったし、今なら重賞でも。

 

<ディオスコリダー>

準オープンは2戦で卒業。
前走の勝ちっぷりが良かった。
ラストもしっかり伸びたし、
右回りでも上手に走っていた。
レース内容は良かったから、
あとはレース前の落ち着きが課題。
返し馬やゲートでチャカついていた。
そのあたりが良くなれば、重賞でもやれると思う。
来年の活躍が楽しみになったが、
現状古馬が相手では差があるかも。
重賞のメンバーに入ってどうかだけど、
オープンでも楽しみな馬。

 

【カペラステークス2017】予想

◎06ショコラブラン
〇13サイタスリーレッド
▲16ディスオコリダー
☆14ブルミラコロ
人気ブログランキングへ
△01030406070809101115

穴馬は人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

<買い目>

馬連
◎-〇▲☆穴

ワイド
◎-〇▲☆穴

三連複

◎-〇▲☆穴ー印

The following two tabs change content below.
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク