Pocket

今回は、アハルテケステークス2018の

無料予想と買い目・出走馬分析・コース分析(東京ダート1600m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

アハルテケステークス2018の出走馬は、

サンライズノヴァ、ブラゾンドゥリス、

ゴールデンバローズ、サンライズメジャー、

ロイヤルパンプなど16頭。

東京ダート1600mで行われるオープン特別です。

ダートのハンデ戦で難解な一戦となっています。

この中で、サンライズノヴァが

抜けた人気となっています。

間隔を詰めての連続好走はほとんどないが、

この馬がオッズ通り、

人気に応えることは、できるのでしょうか。

ここでは、無料予想と買い目

書いていきます。

 

まずは、枠順とオッズから見ていきます。

【アハルテケステークス2018】枠順

1枠1番コパノチャーリー
1枠2番ストライクイーグル
2枠3番ロイヤルパンプ
2枠4番サノイチ
3枠5番アスカノロマン
3枠6番ブラゾンドゥリス
4枠7番バンズーム
4枠8番サンライズノヴァ
5枠9番ローズプリンスダム
5枠10番キョウエイアシュラ
6枠11番オールマンリバー
6枠12番シュテルングランツ
7枠13番トラキチシャチョウ
7枠14番サンライズメジャー
8枠15番ワンミリオンス
8枠16番ゴールデンバローズ

 

【アハルテケステークス2018】オッズ

1番人気サンライズノヴァ        2.0
2番人気ブラゾンドゥリス        6.2
3番人気ストライクイーグル     8.4
4番人気ゴールデンバローズ     9.6
5番人気ワンミリオンス         12.6
6番人気サンライズメジャー   16.3
7番人気オールマンリバー      17.6
8番人気コパノチャーリー      20.2
9番人気ローズプリンスダム   21.4

 

【アハルテケステークス2018】コース分析(東京ダート1600m)

東京ダート1600mは、

東京芝2000mと同様に

癖があるコース設定。

G1・フェブラリーSが

行われるコースでありながら

芝スタートであり、

なおかつ内と外では芝を走る距離が異なる。

スタート地点は2コーナーの奥。

内枠発走でも約150m芝を走ることになり、

外はそれよりも約30m芝部分が長い。

よって、一般的には外枠の方が有利と言われる。

しかし、芝部分のダッシュそのものが

苦手な馬にとってはどの枠でも厳しい。

3コーナーまでの距離は約640m。

3~4コーナーはほぼ平坦。

最後の直線距離は501.6mで、

日本のダートコースで最長距離を誇る。

途中、緩やかな上り坂があるのも特徴だ。

最初の3コーナーまでかなり距離はあるが、

スローペースになることは少ない。

平均ペースで進むか、序盤から飛ばす流れ。

前半3ハロンの水準時計は

クラスを問わず35秒0前後になっている。

よって、クラスの差が分かれるポイントは

中・終盤の厳しさだ。

コーナーが2回である点と、砂が軽い影響で

全体的にスピードが要求される。

フェブラリーSでは芝並みの時計が出ることもある。

他場のダートコースとは異質の能力が試され、

適性の有無が出やすい。

ダート戦なので基本的には

逃げ~先行が有利だが、

1300mや1400mに比べてガクンと成績は下がる。

中団以降からの差しも十分決まる。

好走枠→外枠(勝率:7.3%)(複勝率:22.7%)

好走脚質→先行(勝率:12.9%)(複勝率:34.1%)

 

 

【アハルテケステークス2018】出走馬分析

<コパノチャーリ>

前々走で4着に踏ん張っている。

砂をかぶると気にするので、

逃げるか外めの好位ぐらいで運びたい。

砂を被らない位置で

競馬ができればオープンでもやれていい。

 

<ストライクイーグル>

マイルがどうかと思った前走が好内容。

オープンでは甘くないと思うけど、

54キロの斤量は魅力ですね。

少し上がりのかかる展開なら。

 

<ロイヤルパンプ>

前走は展開的に厳しかった。

今週の動きも良かったし、

スムーズに行ければ

1600メートルでもチャンスはある。

 

<サノイチ>

ここを目標に好仕上がり。

上積みは見込めるし、

ハンデも手頃だし、

変わり身を期待したい。

<アスカノロマン>

前走は末脚を生かす競馬で

内容は悪くない。

GⅠで3着に来た舞台だし、

中間も活気を感じるので、

展開が向くようなら。

 

<ブラゾンドゥリス>

輸送で大幅に体は減ったが、

立て直して回復している。

この舞台は合う。

 

<バンズーム>

ここ2走より条件は合っている。

前走は馬場が悪く、

前も止まらずに参考外。

使いつつ状態は上がってきている。

条件好転で。

 

<サンライズノヴァ>

58キロの前走でも

いい脚を使っていた。

前残りのなか、よく追い上げた。

今回はハンデ頭でも57.5キロ。

何とかしたいところ。

追い切りは併せ馬で上々の動き。

好勝負を。

 

<ローズプリンスダム>

小回り1400メートルは

忙しくて外、外を回らされた。

短期放牧明けだが、

チークピーシズの効果で

けいこの動きが良くなった。

東京のマイルになるのはプラスだし、

ロスなく立ち回れれば。

 

<キョウエイアシュラ>

年齢的に大きな変化はないけど、

前走から斤量が

5キロ軽くなるのはいい。

終い勝負の馬だし、

流れが向いてくれれば。

 

<オールマンリバー>

前走は勝負どころの手応えの割に

伸び切れなかった。

敗因がつかめないが、

引き続き状態はいい。

左回りも合うので改めて期待。

 

<シュテルングランツ>

今回はハンデもキロ軽減される。

オープンにしては

そこまで抜けた馬がいないので、

ロスなく立ち回ってどこまで頑張れるか。

 

<トラキチシャチョウ>

1ハロンでも距離が

延びるのはプラス。

使いつつ走る気も出てきた感じ。

前進はあると思う。

 

<サンライズメジャー>

前走は4コーナーで

ちょっと待たされた。

それでも初ダートで

コンマ2秒差。

スムーズならもっと

際どかったかも。

適性は見せた。

今回は馬場の広い

東京の1600mだし、

状態も変わらずいい。

 

<ワンミリオンス>

前走は久々の中央場所の

1400メートルで、道悪競馬だった。

叩いて状態面の上積みはあるし、

ワンターンのマイルは

合うような気がする。

変わり身を期待したい。

 

<ゴールデンバローズ>

以前はレースで気を抜いて

やめる面があったが、

前走は終いまでしっかりと

走ってくれた。

前走以上の走りを期待できる。

 

 

【アハルテケステークス2018】無料予想と買い目

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ0301
好位120615
中位一団
後方10080713

<印付き予想>

人気ブログランキングへ
〇08サンライズノヴァ
▲07バンズーム
☆09ローズプリンスダム
穴14サンライズメジャー
△0203061115

◎の軸馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

ここは、ハンデ戦で

斤量が1キロ軽くなる。

枠も絶好の位置で

サンライズノヴァを

負かすならこの馬が

一番の有力候補!

<買い目>

馬単

◎→〇▲☆穴

三連単

◎→〇▲☆穴→印

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク